2008年07月05日

むくみと冷えについて。5

前回からの続きです。

むくみとか冷えを考える上で血流の事を考えた方が早いかもしれません。
血の流れはご存じのとおりに。
動脈と静脈があります。
動脈と言うのは心臓から送り出された、酸素と栄養で一杯の血管。
静脈と言うのは酸素と交換された二酸化炭素で一杯の血管です。

さてここでですが。

にほんブログ村 健康ブログへ

動脈血は心臓がポンプの役割のして心臓の圧力により末端の各細胞まで血液が行きわたります。
しかし、静脈血は・・・。

自分の力では実はどうする事も出来ないのです。
ましてや足部などは重力の関係もありその重力に逆らって心臓に戻るのは過酷な事なのです。
では一体どうやって心臓まで戻るのか?

はいご存じのとおり筋肉を動かす事によって戻るのですね。
筋肉がポンプの代役をするのです。
筋肉が縮んだり伸びたりすることにより。
その中の静脈が心臓まで押し戻されるという訳です。

こんな単純な事が出来てない人が実に多い事か。
長時間座りっぱなしの人達・・。
または立ちっぱなしの人達・・。

貴方は足の筋肉つかってますか?

つづく。

腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩・ヘルニア・股関節痛・膝痛等
からだ快福センター 有田
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町大野乙1889
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
ラベル:血流 動脈
posted by たっちん at 22:03| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 冷え性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
私はなるべく座ってても
上半身運動とか、ちょっと席を
外した時は屈伸したり、
同じ格好を続けないように
頑張ってます!!
(`・∀・´)エッヘン!!
Posted by こつこ3 at 2008年07月05日 22:07
こつこ3さん

その調子です!
この暑さに負けないで頑張って下さい。
ただし、無理は禁物ですよ〜。
Posted by たっちん at 2008年07月07日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック