2009年08月17日

もう一度、薬を考えたい。

前回薬物汚染の件で書いてみました。
大事な事なので書き損ねた分を書いてみます。

そもそも「薬」って何でしょうか。

医学的にも色々意味が有るでしょうが。
ここでは個人的に漢字に注目してみました。

(こんな感じでってのは今回無しですが・・・)

「草冠」に「楽」って書きますね。
文字通り、楽になる草、楽しくなる草って言う事でしょうか。
これは、肉体的にも、精神的にも通用するでしょう。

これだけ現代医学、薬学が発展し、色々な薬が日々開発されてます。
そして、多くの人が、薬によって病気や死から救われています。

でも、良く考えてみたら、薬の引用は、お医者さんや薬剤師の指導の元、管理の元で行われます。

考え方によっては、そこまで身体に効果があるのなら、飲めば飲むほど効果がありそうですが・・。

ちょっと、続きますね。


腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩・股関節痛・膝痛・捻挫等
からだ快適整体院
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町大野乙1889
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
ラベル: 汚染 病気
posted by たっちん at 22:04| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続きが早く読みたくなります♪
薬って続けると麻痺しちゃうのかな・・・
たっちん先生、読み手の心捉えてますね(*'‐'*)
ワクワク
Posted by だいえっとりん at 2009年08月18日 16:35
だいえっとりんさん

>たっちん先生、読み手の心捉えてますね(*'‐'*)
何か褒められてるみたいで嬉しいです。
これだけは書いときたいと思う事を綴ります。

毎度のことだけど(汗)
皆がご存じのことかもしれないので、期待しないで下さいね。
ハハハッ・・。
Posted by たっちん at 2009年08月18日 23:03
 こんにちわ。。。薬に頼るのはどうなのでしょうね?
病院も数箇所に通院すると。。。それぞれの病院から
 くすりが出ます。全部あわすとすごい薬の数だしね
 これだけ飲んでいて胃を壊さないわけがありません。
 たっちん先生に指導いただいた・・・ナデナデなどの方法で
 らくになれば一番だとわたしは感じます。
Posted by さよちゅう at 2009年08月23日 14:06
さよちゅうさん

薬に頼るのがいけないと言う事ではないんです。
なるべくなら、必要でない身体になって欲しいんです。
薬なしでは生きていけない方もおられると思います。

さよちゅうさんが言われるとおり。
それぞれの病院で処方されますからね。
「薬」を飲むための「薬」があったりとか・・。
「ナデナデ」で回復力が高めればいいなぁと思ってます。
Posted by たっちん at 2009年08月23日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック