2009年08月23日

もう一度、薬を考えたい.2

週末に、九州吉祥会の技術研修に参加してきました。
詳細はまた後日報告します。
やはり、仲間っていいですね!

と言う訳で。
前回からの続きです。

でも、ほとんどの薬が飲みすぎを制限されてます。
それは何故か?

もちろん、皆様がご存じのとおり、「副作用」があるからです。
意外とこの「副作用」が悪さをしたりするのですが・・。
これは合法的な「薬」にも少なからずあるとされてます。

それが、非合法的な、いわゆる「薬物」だとどうなるか、分かりますよね。
それを使用したら、危険ですよ、と言うので法律で禁止しているのです。

仮に合法的な薬の制限も色々あります。
1日何粒までとか・・。
食前・食後とか・・。

例えば一般的に風邪にかかったら、もちろん薬を処方させられるのですが。
風邪が治ったら、飲用はやめますよね。
腹が痛くなったら、薬を飲む場合がありますが、痛くなかったら飲む事すら考えません。

もちろん、薬が必要な方もおられますし、賛否両論あると思いますが。
私はこれが本来の薬の姿だと思うのです。
精神・肉体共に健康であれば必要としない物事なんです。

つづく。

腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩・股関節痛・膝痛・捻挫等
からだ快適整体院
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町大野乙1889
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/

ラベル:姿 健康 研修
posted by たっちん at 22:03| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック