2006年04月29日

今は痛くない。

70代 女性 右股関節痛・腰痛・左膝痛

最初は、右足の付け根の前面が一番痛いと訴えておられました。
体重を右足にかけても痛い。
右足を少し浮かしても痛い。
腰まで響くような状態です。
もう歩くだけでも辛そうでした。
乳母車みたい(←すみません名前が分かりません)なものにつかまって必死で来られたのです。

右股関節中心に回復法を行い、軽く体重をかけたり、足を浮かせる痛みは取れましたが。すると
「今は痛くないねぇ」とあっさりの答え。
しかし、思いっきり体重を乗せると、痛みはまだ残っていました。
腰痛は少し改善程度でした。

2回目
来られた時に最初に言われたのは
「右足の前は2,3日痛かったけど、今は痛くない。右のお尻の方が痛い」
でした。
4回目までの回復法は右お尻を中心に行いました。
最後の確認では、痛みは取れるのです。
そして、また
「今は痛くない」と。

5回目
最初に言われた言葉は
「右のお尻は全く痛くない。今度は左側が痛い」
でした。
「あ〜良かったですねぇ〜!痛みが取れてぇ〜」
と言うと
「今はね痛くない」と・・・
嬉しさ半分、淋しさ半分で、左股関節を中心にやりました。
そういえば・・・
この不調者さんは、一番最初は左膝を痛めていたらしいのです。
その後、左の腰やお尻が痛くなったと話されました。
そして、終了して確認時。
「どうですか〜?」
「今はね痛くない」
「右の足の付け根やお尻はどうですか?」
「今はね痛くない」
と。

どうして、こういう会話になったか考えてみると・・・
実は、私が定期的に行っている島の不調者さんなんです。
私の都合や天気次第では2,3週間、間が空く事もあったのです。
(このペースでもあの重症の症状が改善しているんですけどね・・)
だから、何日かすると痛みが出てくるそうなんです。
「コルセットを外した方がいいですよ」
と言うアドバイスもなかなか聞いてくれません。
でも確実に改善していくのを実感されているから、毎回来られていると思います。
そして、本音は、
「毎日でもやって欲しい!!」
でした。

私の体も一つです。
出来れば、全国各地にこの回復法をやる人が増え、治療に行きたくても行けない人を救ってもらいたいですね。


腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩等
からだ快福センター 有田
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙1920-3-101
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
posted by たっちん at 18:37| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少ない機会で回復させているのは素晴しいですね。
島では得意のギャグは通じますか?
Posted by 快福小僧 at 2006年04月30日 18:10
快福小僧先生
まだ痛み(腰に)は残っているみたいです。間隔を詰めることが出来れば、もっと効果が出るはず!
対策を検討中です。
島では不思議な事に全く通用しないですね・・・
というか、島では何も言わせてくれないオーラを感じます。
Posted by 諸岡辰美 at 2006年05月01日 08:43
なるほど。
快福小僧先生。それが実績ですね。
不思議な事に全く通用しないことはあります。
Posted by 拝見しました。 at 2006年05月02日 18:19
拝見しました先生
島の人達は、みんな耳が遠いので、大声で会話をマシンガンのようにされます。
お陰でこっちは聞いているだけです。
ギャグのひとつも言えません(悲)
Posted by 諸岡辰美 at 2006年05月06日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

有田陶器市へ行ってきました。
Excerpt: 29日より開催されている、ゴールデンウィーク恒例の「有田陶器市」へ 愛犬「金太郎」と行ってきました。 好天に恵まれ、すっかり定着した陶器市ルック(帽子、手袋、リュックサック、 ポーチ、スニーカー)..
Weblog: 父の日記(少年時代~終戦直後)
Tracked: 2006-05-01 06:33