2006年07月07日

ギブス

20代 男性 手首の捻挫。

私の姪っ子の旦那T君の症例です。

ちょっと訳があり、右手が壁にぶつかり、痛みが出たそうです。
その日の夜、ちょっと診てくれと言われました。
私はお酒がはいっていましたが、興味深くやることにしました。
手首は結構難しいんですね。
色々な骨がありますので、方向を間違えないようにしないといけません。
結局、酔っ払いの私は、少しの改善しか出来ず、念のために
「ヒビ入ってないか、病院で見てもろうて!」
とその日は断念しました。

次の日
T君は病院でレントゲンを取り、ヒビは入ってなく、「手首の捻挫」と診断されたらしいです。
それも、ギブスをぐるぐるされ、全治3週間との事。

看護師の資格を持っているT君は私の事を信じて、ギブスを外し帰りを待っていてくれました。

酔っ払う前に、秘技「動作○位」。
わずかな動きを確認しながらの回復法。
少し痛みは残りましたが、見事1回で満足の結果に。
ギブスしなくとも、捻挫の痛みは取れた瞬間でした。

私も、高校時代、足首を捻挫をしました。
相当な重症で、丸1ヶ月ギブス生活した事があります。
不便ですよね〜。ギブスで固定してしまうと・・・

骨折やヒビ以外の固定は「現象復元の法則」にお任せあれ!



腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩等
からだ快福センター 有田
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙1920-3-101
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
【関連する記事】
posted by たっちん at 18:40| 佐賀 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 捻挫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい症例ですね!!
私も手首がたまに痛くなるので
今度治療よろしくお願いします(^^)

Posted by kuro at 2006年07月08日 00:22
kuro先生
それは多分○○○○です(笑)
応用の技は凄いですよ!
Posted by 諸岡辰美 at 2006年07月08日 09:04
お見事です!
流石は九州の雄。
その勢いでギャグの精度も上げてください。
Posted by 中野 at 2006年07月08日 18:59
諸岡先生
症例も素晴らしいですけど、諸岡先生の堂々とした治療姿勢はもっと素晴らしいですね(現場は見てませんけどね)<笑>
日々、スキルアップしていることが分かります!!
Posted by ブータンの羊ちゃん at 2006年07月09日 00:04
中野先生
私は生まれ変わりました。
ギャグはあまり言えません。
けれど自然に出る分は、許してちょんまげ(古っ)

ブータンの羊ちゃん先生
毎回変な?ネーミングですが、今回のは理解不可能です??

>日々、スキルアップしていることが分かります!!
そうですね。
不調者さんと共に成長させてもらってます。
Posted by 諸岡辰美 at 2006年07月10日 08:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック