2006年10月14日

腱鞘炎?

懸賞に (当たらなくて) エーンと泣く。(季語なし)

週末でお疲れの皆様の為に、俳句を読ませてもらいました。
では、本題です。

40代 女性 腱鞘炎・右肩のだるさ。

両手の中指と小指のしびれた様な痛みがあると言う事で、1年くらい整形外科に通われたそうです。
そこでは、腱鞘炎と診断され、湿布や電気、揉んだり引っ張ったりのリハビリだったそうです。
しかし、一向に改善されずでした。

ここで、今話題のAPP法の胸部に対する手法をかけました。

すると、1年もかかった症状が
「えぇ〜?なんでぇ〜??」と腱鞘炎であろうとする、指の痛みが取れました。
私は指は触ってません。
胸の緊張を緩めただけです。
この不調者さん、パソコンを使う仕事をやられていました。
そして、指の違和感が出て、病院に行き、そこで、揉まれたりされたので、ずるずると痛みを引きずったのではと推測されます。

まだ、こわばり・ハリが残ってたので、応用の技を使い解消しました!
翌日には症状が戻ってました(1年の痛みですからね)
が、計4回で楽になり、今も定期的に来られてます。

治らない!治らないと悩んでいる方。
実は他の場所に原因があるかもしれませんよ。


・・・さてとっ、懸賞にでも申し込むかぁ・・・


腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩等
からだ快福センター 有田
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙1920-3-101
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
posted by たっちん at 18:46| 佐賀 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 腱鞘炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1年間、苦しんだ痛みを楽にしてしまうAPP法と小学6年生のうちの息子も「これってオヤジギャグって言うんでしょ?」とキレのある諸岡先生!同じくらい素敵です!!
Posted by 千武会・窪井正彦 at 2006年10月14日 23:52
懸賞に (当たらなくて) エーンと泣く。(季語なし)

却下!
Posted by 枕回復センター長 at 2006年10月15日 10:26
窪井先生
小学6年生と同じレベル??
APPだけではなく、ギャグも広めましょう!

枕回復センター長
初コメですね!
却下されても悔しくなかですたい!

皆さんギャグの批評ばかりではなく、回復法の記事にも注目して頂いたら、有り難いんですが・・・。
Posted by 諸岡辰美 at 2006年10月15日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック