2013年03月15日

忘れないように。

東北大震災から2年が経ちましたね。
復興が中々進まない現在ですが、心に響くレポートがあったので紹介します。

仕事中地元のラジオを流しているんですが。
その番組のMCの方が震災を受けた方々の取材に行った時の話です。

震災当時は皆さんも記憶があると思いますが。
報道も自粛ムードでテレビのコマーシャルも同じのばかり流れてましたね。
このブログでも書いた「ポポポポーン」だったかな?

それがある程度経つと普通のCMが流れ始め。
番組もお笑いが流れ始めたその時に・・。
あるお婆ちゃんがポツリと言ったそうです。
「こうやって忘れられていくんだね」
と・・。
普段あまり会話をしないお婆ちゃんだったそうです。

考えさせられました!
当時は日本全体が「なんとかしたい」「力になりたい」雰囲気でした。
毎日新聞欄には義援金の内訳が載っていました。
ですが今はどうでしょう?
その気持ちは薄れ、自分たちの事で一杯です。
私もその中の一人と言うことは言うまでもありません。
現地に足を踏み入れたことさえありません。

震災当時のあの想いをいつまでも忘れないようにしなければと改めて思い知らされたレポートでした。


健康で笑顔な日々を

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ



有田、伊万里、武雄、佐賀、唐津、佐世保地区からも来院されてます。
腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩・股関節痛・膝痛・捻挫・顎関節痛・尾てい骨痛・頭痛等
『からだ快適整体院』
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町大野乙1889
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
posted by たっちん at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に先生のおっしゃる通りです。
被災地ではまだまだ復興もままならない状態。

義援金の使い道もどうなってるんでしょう?
また私達も人ごとではなく再度
現地に思いを馳せなくてはと思います。
Posted by patapataokan at 2013年03月16日 17:17
okanさん

善意の義援金は何処に行ったの?と思います。
行政は使い道をはっきりすべきですよね。
とにかく復興第一に頑張って貰いたいです。
そして同じ日本人として忘れないようにしたいですね。
Posted by たっちん at 2013年03月17日 07:34
赤十字社に送った寄付金…
内訳がわからなくて^^;
会計ってハッキリすべきなのに
なんだかスッキリしません☆
ちゃんと使われていたらいいのだけれど

日が経つとともに薄らいでいってしまう危機感
映像ではまだまだ復興には程遠い地域もあるのに
たっちんさんのおっしゃるとおり
自分の生活でいっぱいになってしまっています
忘れてはいけないですね
Posted by れおピー母 at 2013年03月17日 22:54
れおピー母さん

寄付金だけでなく何事も内訳不明だと疑惑の対象になりますよね。
ちゃんと被災者の手元に届いているとは思いますが・・。
同じ日本の国内で起きた事を忘れないようにしていきたいです。
Posted by たっちん at 2013年03月18日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック