2005年09月14日

”現象復元の法則”に出会うまで。7

またまたまたまたまた前回からの続きです。

この当時は本当に落ち込んでいました。
リストラされる方が増える中、自分の意思で会社を辞め、成功への階段を一歩一歩上っている途中で、地獄まで落とされたと言う表現になるでしょうか?
良き友人、先輩、後輩、同僚達の反対を押し切り、異業界へ飛び込んだ、後悔も少し思うようになりました。
しかし、元の会社に戻るわけにはいきません。
目の前が真っ黒?真っ白?になった様な感じで、何をする気も起こりません。

そんなだらけた私を見ていた、友人から
「お前は、整体の仕事をしたいっちゃろ?そげんやったら、どこでもいいけん人の体を触りよかないかんやろ!」
と説教されたのです。

私はハット目が覚めた思いでした。
「そうだ、本物の整体師になるのが夢なんだexclamation
「こんなだらけた、日々を送るより、少しでも経験を積まないと駄目だexclamation
私は、無我夢中に、恥も外聞も無く、受け入れてくれる整体やマッサージ関係を探しました。

しかし、世の中そんなに甘くありません。
電話帳や就職誌を見て色々回りましたが、経験がまだ少ない、当時30半ばの男を「どうぞ〜」といって受け入れてくれる所はありません。

もう諦めている所に、今でも尊敬しているK先生との出会いがあったのですぴかぴか(新しい)

K先生はあの○○指圧の先生で、こんな私の真剣さを買ってくれました。
K先生との出会いが無ければ、今頃はこの仕事をやっていなかったでしょう。
今でも本当に感謝しています。

ここでは、いわゆる『スポーツマッサージ』を勉強しました。
先生の指使い・手さばきは本当に気持ちがいいのです。
私も、こうなれるんだと一生懸命でした。
その時の先生の言葉に
「痛くないように!」
この事は忘れない言葉の一つです。
他にも
「成功する為には3つの気が必要です。発気・やる気・根気です。これは、まずやろうと発心する事!そして行動を実行する事!最後に続けることです!」
と。正確ではないかもですけど、このような内容だったと思います。
この言葉は今でも心に響いてます。
この言葉が無ければ、この回復法を取得できていないと思います。

そして、健康センターの一室で、「揉み系」の仕事をやることになったのです。
ここでは、20分・30分・40分・60分・80分のコースに分かれていて部分とか全身を気持ちよくほぐす事でした。

今までは一時間という決められた枠内での流れ作業のような施術でしたので、最初は戸惑いました。
同じ時間でも、人によっては、凝っている場所も違うし痛んでいる場所も違うのです。
一人一人施術方も違うのです。
その人にあった、感覚を養う経験を積む、いい場となっていきました。

つづく。
posted by たっちん at 19:06| 佐賀 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「成功する為には3つの気が必要です。発気・やる気・根気です。これは、まずやろうと発心する事!そして行動を実行する事!最後に続けることです」
本当にそうですよね。勉強になりました。
ありがとうございます。
Posted by にしむらなりひと at 2005年09月14日 21:06
続き待ってました!今回も勉強になりました。ありがとうございました。
Posted by おざきけんいち at 2005年09月14日 22:40
たつみ先生、こんばんは。
やっぱり皆さん、いろいろな経験をされてレベルアップされているんですね。セミナーでは、皆さんと自分の知識や技術の差にちょっと自信を無くす時が実はありました。でも、失敗してもそれに糧に、知らなければこれから学べばいいと思うことができました。当り前のことなのかもしれませんが、再認識することができました。ありがとうございます。
Posted by 回復サラリーマン 山口 at 2005年09月14日 23:30
尊敬できる人がいるといいっすよねー。
私も時々弱気になったり、迷いが出てきた時は「I研究所」に行って心をリセットしてます。
Posted by kuro at 2005年09月14日 23:52
発心・実行・継続
これはK先生がN先生から言われていた言葉だそうです。
私もこの言葉で随分勇気付けられました。
今回の回復法へのチャレンジもこの言葉の後押しのおかげです。
感謝、感謝です。
Posted by にしだ at 2005年09月15日 02:02
発心・実行・継続
これはK先生がN先生から言われていた言葉だそうです。
私もこの言葉で随分勇気付けられました。
今回の回復法へのチャレンジもこの言葉の後押しのおかげです。
感謝、感謝です。
Posted by にしだ at 2005年09月15日 02:02
発心・実行・継続
これはK先生がN先生から言われていた言葉だそうです。
私もこの言葉で随分勇気付けられました。
今回の回復法へのチャレンジもこの言葉の後押しのおかげです。
感謝、感謝です。
Posted by にしだ at 2005年09月15日 02:06
にしむら先生、この言葉勉強になってよかったです。私はいざという時はこの言葉を思いだします。特に根気ですかね・・・

おざき先生、有難うございます。続き楽しみにしていてください。

山口先生、回復サラーリーマンっていいですね。私もいっぱい失敗してきましたが、それも貴重な経験になっています。
Posted by タツミ at 2005年09月15日 08:46
kuroさん、先日はお疲れ様でした。「心の師」を持つことは大事ですね。「I研究所」は私にとっても勉強になります。

にしださんも先日はお疲れ様でした。K先生の言葉が無ければ、行動してなかったかもしれませんね。これからどんどんレベルアップしていきましょう。
Posted by タツミ at 2005年09月15日 08:50
たつみ先生こんには。
友人・先輩・師匠と人との出会いは運命ですよね。仲が良いとか悪いとじゃなくて、何かを紹介してくれたり、学ぶ・考える機会を与えてくれたり...次回も楽しみにしております。
Posted by すこやか やまだ at 2005年09月15日 11:17
やまだ先生、こんにちは。
私も出会いは大切にしてます。ここまで、色々な人達と出会い、考えさせられ、成長してきたのかなと思います。
Posted by タツミ at 2005年09月15日 12:20
タツミ先生、こんにちは。
私も根気を身につけたいと思います。
今でもちょっと苦しくなったり、投げ出しそうになると、浅草でいろいろなお話をさせてもらったことを思い出しては、気合を入れなおしています。
タツミ先生の経験には私も同じようなことをしてきましたから、とても共感できます。11月は打ち上げしたいですね。
Posted by まき at 2005年09月16日 00:43
マキ先生、浅草ではこちらこそ勉強させてもらいました。皆さんも色々な経験されているんですよね。出会えてよかったです。
Posted by タツミ at 2005年09月16日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック