2005年09月16日

あっちも、こっちも。

40代 男性
2ヶ月位前から、突然、右足首の内側、親指の付け根あたりが痺れだした。
触ったら、ビンビンするという事です。

問診時、「何か他に自覚症状はありますか?」
と聞いたら、
「別に何も無い」
「過去に、大きな病気や怪我は?」
「特に無い」
との、返事。
突然痺れが出るのは変だし、原因はどこかにあるのではないかと推測しました。

まずは、検査で姿勢を確認すると、かなり歪んでいます。
本人も確認済みです。

次に、体の動きの中で痛みが出ないか確認しました。
腰を左右に曲げさせると、腰の右側に痛みを訴えました。
首を前に曲げると、胸の辺りが痛いと言います。
別に関係は無いと思いますが、「内臓疾患とかありません?」と聞くと
「そういえば、十二指腸潰瘍になったことがある」そうです。
他に、首を後に曲げたり、左に倒しても、首の後と右側のハリを訴えられました。
「あちこち(痛みが)ありますねぇ」
と確認したら、本人も笑っていました。

骨盤調整・○位で首・腰共に軽減。
「1の型」の途中で、股関節の動きを確認しました。
するとどちらも倒れにくいのです。
特に右足を外に倒す動作で、腰が痛いと言います。
「そう言えば、前に腰が痛くて、整骨院に一回行って、それっきりにしてた」
またまた過去が出てきました。
横○で、股関節の動きもよくなり、腰の痛み消失です!

右足のふくらはぎが張っていたので、振○法・横○・指○の回復法で痺れも消えました。
私の推測ではありますが、股関節の硬さが、腰痛を引き起こたり、足の筋肉が硬くなり痺れを引き起こしたのではないかと思いました。

次の日電話があり
「体も軽いし、痺れも無い」
と嬉しい報告がありましたわーい(嬉しい顔)

「他は何処も悪くない」とか言っておられる貴方。
痛いところだけに、気を取られていませんか?
案外別の場所に原因があるものですよexclamation
posted by たっちん at 17:55| 佐賀 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | 足の痺れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生の言われるとおりですね。
痛みのあるところばかりに気を取られて、追求していくと他の原因が見つかったりと、勉強になります。ありがとうございました。
Posted by にしむらなりひと at 2005年09月16日 20:24
本日はお疲れ様でした。今日休み時間に足をゆらゆらしてもらって、先月タツミ先生がホントに緊張してたのがよくわかりました(笑)。とても気持ち良かったです。来月も宜しくお願いします。
Posted by あらせ at 2005年09月18日 23:25
にしむら先生、昨日はお疲れ様でした。
痛みが移るって事はいいことですよね。原因をかばっているから、痛みが長引く・・・痛みが移ったときは、回復する前兆ですね。

あらせ先生、お疲れ様でした。先生の貴重な話を聞かせて頂き、自分にも気を引き締めなおす有り難いお言葉でした。
来月、こちらこそ宜しくお願い致します。
Posted by タツミ at 2005年09月19日 08:49
タツミ先生こんには。
あっちこっち痛みの場合、どこからどうすれば良いか迷います。タツミ先生の進め方をイメージして、真似させて頂きます。
捻転法でゆさゆさする際に、股関節の調子を考察する事に今こってます。今後何かアドバイスあれば宜しくお願い致します。
Posted by すこやか やまだ at 2005年09月19日 15:55
やまだ先生、参考にしてもらって嬉しいです。ゆさゆさは、自分のペースになりがちなので、相手の可動域を超えすぎないのが大事です。
それこそ、やるほうが、あっちもこっちも意識を働かせないといけないから、大変です(汗)
Posted by タツミ at 2005年09月19日 18:29
諸岡先生、先日はお疲れ様でした。
遠いのに元気いっぱいでこちらも元気を分けていただきました。ブログの件はよくありますよね、文章でみるととても参考になります。
次回も宜しく願います。
Posted by なかの at 2005年09月19日 22:22
タツミ先生、おはようございます!
先日はありがとうございました!!
症状が現れている箇所はもちろん、原因箇所の特定って大切ですね!!(うちの練習生は動きの矯正までされるので最近、僕を避けています!!)
あと、お会いするたびに「あぶら君」の確認をするのは止めてください!(笑)
Posted by 千武会・くぼい at 2005年09月20日 08:03
なかの先生、お疲れ様でした。先生に診ていただいた、反っての腰は、凄く調子いいです!
次回が楽しみです。こちらこそ宜しくお願いします。

くぼい先生、お疲れ様でした。最初の痛みが無くなると、場所がどんどん移っていきます。「えっ、こんな所が?」と言われた時には、何だか嬉しいです。
あと、反省ですが、確認しているたたりなのか、最近「あぶら君」が付きまとうようになりました(笑)
Posted by タツミ at 2005年09月20日 09:03
タツミ先生、お疲れ様でした。
先生の手の当て方はとてもソフトで今回の症例のようにシビレなんか簡単に取れるのがよく分かります。やっぱり疲労回復させればいいのですね。
Posted by まき at 2005年09月20日 13:13
まき先生、お疲れ様でした。静岡の先輩はどうでしたか?次回話聞かせてくださいね。疲労回復が一番いいです!
Posted by タツミ at 2005年09月20日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

中野先生のブログ
Excerpt: ■お知らせ。現象復元の法則(回復法)を取り入れておられる中野先生のブログが新規開設されました。アカデミーボディスクールオフィシャルサイトへリンクのお願い。
Weblog: からだ快福センター 〜健康をあきらめない!症例情報満載!〜
Tracked: 2005-09-19 19:46