2008年06月03日

ぎっくり腰その3。

前回からのつづきです。

結構当り前の事と思われる方もいるかもしれません。
そんな方はスルーしてください。

人間には実は知らないうちに「癖」っていうものがつきます。
自分では気づかない癖です。
個人個人で違いますが。
例えば足を組むとか。
寝ながらテレビを見るとか。
横座りをするとか。
右足(左足)体重になるとかなど。

にほんブログ村 健康ブログへ

そうすると骨盤が歪んできます。
そうです身体の歪みの始まりです。

するとどうなるか・・。
骨盤の上に乗っかっている背骨も曲がってくるのです。
本来人間には頭をまっすぐにしようとする平衡感覚がありますから、背骨を無視して平気で曲がってしまうんです。
すると前回説明した、左右のバランスが崩れてくるのです。

例えば身体が少し右に傾いてしまったと仮定して。
右側の筋肉は縮み、左側が伸びてしまいます。
すると、身体はこれ以上歪みたくないのでサインを出します。
これが「痛み」なんですね。

でも人間の身体は便利なもので、まだ最初の方はこの痛みに身体が慣れます。
よく寝違いでも2,3日放っとけば痛みが消えてますよね。
だから治ったと思うんです。
しかし歪みは・・まだ歪んだまま。

そしてそのまま生活していると癖がまだあるので余計歪んでしまう。
また「ギクッ」とやるんですね。

つづく


腰痛・肩こり・ぎっくり腰・五十肩・ヘルニア・股関節痛・膝痛等
からだ快福センター 有田
Tel&FAX 0955-43-4497
佐賀県西松浦郡有田町大野乙1889
URL:http://homepage2.nifty.com/tatsumi_seitai/
posted by たっちん at 22:07| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ぎっくり腰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思い当たる節がいっぱいです!
この季節、体の到る古傷が痛みます。
日頃の不摂生には自分でも気づいているんですが、
ついつい楽な姿勢を取ってしまいます。

背骨の歪み・骨盤の歪み・性格の歪み?・・・
ああ〜みんな一気に治したい!!(><)
Posted by なーさん☆ at 2008年06月05日 15:26
そうかぁ〜・・・
痛みがなくなったからと言って
スルーできないですね。
痛かったことをちゃんと考えないとだ!!
(´ε`;)ウーン…
Posted by こつこ3 at 2008年06月05日 20:23
こんばんは
父も何度かぎっくり腰をしています。
こういう風に考えてみると
思い当たることが...。
Posted by わかな at 2008年06月05日 21:22
なーさん☆さん

そうなんです。
皆楽な姿勢を取ってしまいます。
それが普通なんですね。
>背骨の歪み・骨盤の歪み・性格の歪み?・・・
背骨や骨盤の歪みはどうにかなりますが・・。
性格は??
細○和○さんにでも相談して下さい(笑)


こつこ3さん

痛みがなくなったらほっとく人多いです。
そんな時こそ。
当たり前に動く感謝の気持ちを思い出して。
勉強になったみたいですね!!


わかなさん

お父さん大丈夫ですか?
必ず原因があると思います。
繰り返しているのは心配ですね。
このブログが力になればと思います。

皆さんコメント有難うございます。
Posted by たっちん at 2008年06月05日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック